小山市「あうる」のデイサービス

あうるのデイサービスの特徴

体に負担をかけ過ぎず、一人一人に合わせたプランで過ごして頂く
半日型の機能訓練特化型デイサービスです。

  • 「手当て」の心で柔道整復師が施術を行い、日常生活に必要な筋肉や関節の動きを回復・改善させていきます。
  • その日の体調に合わせたプログラムを作成し、無理のない範囲でリハビリを行って頂きます。
  • 病院のリハビリを卒業した方でも、病院同様のリハビリを継続して行うことができます。

1日3時間で効率よく運動やリハビリを行う事ができます。

  • 午前と午後の2部制で、食事・入浴がなく短時間で運動やリハビリをしたい方に最適です。
    「1日型のデイサービスはちょっと・・・」という方や「時間を有効に使いたい!」という方にもオススメです。

最大10名までの少人数制。

  • スタッフの目が行き届き、快適に施設を利用することができます。

各種リハビリ内容

無理なく、楽しく、一人一人に合わせたプランで休憩もしっかりとりながら行います。

ストレッチ運動

ストレッチ運動

身体の構造を知り尽くした柔道整復師が関節可動域訓練を行い、動きにくくなった関節や筋肉を動かしてADL(日常生活動作)やQOL(生活の質)の改善を図ります。

ADL:Activities of Daily Living
食事・更衣・移動・排泄・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的行動、日常生活動作。

QOL:Quality of Life
人がどれだけ人間らしい望み通りの生活を送ることが出来ているかを計るための尺度。特に医療で過度な延命や治療を求めず緩和治療をしようとする考え方

柔整マッサージ

柔整マッサージ

柔整マッサージにより血行改善、身体バランスの崩れによる機能障害の改善、さらにリラックス効果まで期待できます。

レッドコード

レッドコード

レッドコードとは、天井から下ろしたロープを使って運動や機能訓練を行う機器のことです。
身体や患部にかかる負担をロープを使って軽減させ、本来持つべき関節の可動域を取り戻す為に訓練を行います。
また歩行訓練や起立動作訓練など、ADL(日常生活動作)の改善を目的に様々な場面で活躍します。
提携先である疋田整骨院新しいウィンドウで開くでも利用されているリハビリ機器です。

物理療法機器

物理療法機器

心地良い電気刺激で患部の血行を良くする効果があります。
日頃の疲れや筋肉の緊張を軽減させ、動きやすい身体を維持します。

脳トレ

脳リハ

脳の老化や認知症予防に、指先に軽い刺激を与えて脳の活性化を促進する脳のトレーニング道具を沢山そろえてあります。
みなさんご自分に合ったリハビリを楽しんで行っています。

ご利用料金

デイサービスは要介護状態区分によって費用が変わってきます。
また認定が無い方も、お気軽にお問い合せください。

保険自己負担分
利用総単位に10.14を掛けた1割の額が保険自己負担分です。(7級地換算)

(例)要介護1の方が、月に5回利用した場合
(合計単位)482 × (利用回数)5 × 10.14 × 0.1 =2443.74
四捨五入をした【 2,444 単位 】が月の利用額になります。

給付対象外自己負担分
日常生活品費(個別に費用が発生し、事前に利用者または家族の了承を得て提供されるもの)・・・実費
おむつ代・・・1枚 100円

自己負担総額
【 保険自己負担分 】と【 給付対象外自己負担分 】の合計額が、自己負担総額となります。

予防給付(月額料金)

要支援の方がデイサービスを利用される場合は、利用回数に関わらず1カ月単位で利用料が決まっています。

通所介護費
利用時間3~5時間
運動器向上 合計単位
要支援1 1,647 単位 225 単位 1,872 単位
要支援2 3,377 単位 225 単位 3,602 単位

介護給付(1回あたりの料金)

要介護の方がデイサービスを利用される場合は、利用回数ごとに利用料が決まっています。

通所介護費
利用時間3~5時間
機能訓練加算II 合計単位
要介護1 426 単位 56 単位 482 単位
要介護2 488 単位 56 単位 544 単位
要介護3 552 単位 56 単位 608 単位
要介護4 614 単位 56 単位 670 単位
要介護5 678 単位 56 単位 734 単位
インフォメーション

あうるデイサービス外観

通所介護ステーション
【あうる】デイサービス

サービス提供時間
午前の部 9:00〜12:15
午後の部 13:45〜17:00
休業日
土曜・日曜
所在地
〒323-0012
栃木県小山市大字羽川12-12

TEL 0285-38-6027

メールでのお問い合わせ

  • 無料体験いつでも受付中!!
  • あうるチャンネル
  • 施設長からのごあいさつ
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ